タカヤマ建築事務所

掘削確認からの鉄骨打合せ|K新社屋

2018.07.12

設計事務所,関西,ブログ

 

夏!

 

到来ですね。暑いです。とろけそうです。

 

午前中に掘削の確認をして、午後からは設備の配管ルートの確認と3度目の鉄骨打合せ。

 

主要なデザインとなる鉄骨は重要ポイントということで、本日も構造事務所さんと一緒にじっくり時間をかけて行いました。製作図面のチェック、試作品の確認、そして超音波をあてて溶接箇所の確認を行い、実際に組み上がる過程における問題点をシミュレーション。

 

150角のH鋼、この細い架構を美しく見せたい。

 

こだわって出来上がる架構にとって、邪魔な存在とならないように設備配管、仕上にも神経を尖らせなければ。

 

棟上はまだ少し先ですが、楽しみと期待が大きく膨らんできています。

 

事務所と倉庫を併設した鉄骨3階建ての工場、K新社屋。