タカヤマ建築事務所

基礎配筋|津門の住宅

2017.09.02

設計事務所,関西,ブログ

週明けの基礎配筋の中間検査の前に現場確認。

配筋の施工に取り掛かったところでまだこれからといったところでした。

鉄筋が正しく組めているか、鉄筋のサイズに間違いは無いか、フックや継ぎ手、コンクリートのかぶり厚などを確認します。

今回はまだ途中でしたので、次回確認したいと思います。

 

設計事務所は図面を描くだけでなく、工事監理といって現場が図面通りに正しく施工されているかを確認するのも大切な仕事です。建物の品質にかかわるところですので丁寧に。