タカヤマ建築事務所

Works

あやめの家

リノベーション|RC造2階
RC2世帯住宅、リノベーション、設計事務所

シアタールーム
土間があるニ世帯住宅

Story

昭和50年に建てられた鉄筋コンクリート造の住宅のリフォームです。

既存建物は現代の生活からすると少し使い辛そうな昔の間取りとなっていました。RC住宅ということもあって構造はしっかりとしていたのですが、断熱工事がほぼされておらず、カビの発生がところどころ見受けられましたので、まずは断熱改修し、住環境の改善から取り組みました。

1階のLDKと和室は大きな庭に面して配置していますので、横方向の広がりを感じる気持ちの良い空間となっています。多目的ルームは土間が横切ることによって離れ的な位置付けとし、生活空間のLDKとは異なる色使いとしました。2階は天井を屋根の勾配に合わせることで高さ方向の抜けをつくりだしました。大きな部屋を3つ横並びにし、建具の開閉によって、繋いだり切ったりすることが可能となっていて、将来の使い方の変化を見据えたフレキシブルなプランとしました。

建物は1階が親世帯、2階が子世帯。水廻りは共用とし、大型犬が勝手口から玄関まで行き来できる土間空間と、カラオケやシアターを楽しむことができる多目的ルームを併設した2世帯住宅の計画です。

建物概要

所在地:奈良県奈良市
設計期間:1202-1206[竣工1210]
主要用途:住宅
撮影:市川かおり

構 造

構造 : RC造2階建[リフォーム]


Blogでプロジェクトの進行の流れを見る

Similar case