タカヤマ建築事務所

住宅を建てるにはどのような費用が必要か

2019.05.28

設計事務所,関西,ブログ

気になる費用のこと。

住宅を建てるにあたり、必要な費用はどのようなものがあるのかリストアップしてみます。

A.建築本体工事(建物の工事費のことです)

  1. 建築本体工事費
  2. 追加・変更工事予備費

B.付帯工事・諸費用(建物の工事費の中に含まれることもあります)

  1. 既設建物解体費用
  2. 外構費
  3. 地盤調査費
  4. 地盤改良費
  5. 水道引込費
  6. 下水最終桝取付費
  7. エアコン購入費
  8. その他

C.不動産購入費(土地や物件取得にかかる費用)

  1. 不動産購入費(土地・物件)
  2. 契約印紙
  3. 仲介手数料
  4. 登記費用
  5. 固定資産税

D .登記・測量費用

  1. 建物登記(滅失・表示・保存)
  2. 担保設定
  3. 測量費

E.住宅ローン関係費用

  1. 金融機関手数料・保証料
  2. 火災・地震保険料
  3. つなぎ融資利息など

F.契約書印紙

  1. 設計・監理契約
  2. 工事請負契約

G.設計・監理費

  1. 設計・監理費

H.その他費用

  1. 水道分担金
  2. TEL,TV,NETプロバイダ契約料
  3. 申請・届出証紙代
  4. 申請、届出手数料
  5. 家具・什器・カーテン等

 

リストを挙げると、土地と建物以外の諸経費がいろいろと必要なことがわかります。全体の費用は土地+建物+諸経費(工事費の25%前後)を目安に考えておいてください。タカヤマ建築事務所では、全体像をつかみながら安心して計画を進めていくことができるよう、個々の実情に応じて総費用の概算見積もりを作成させていただきます。