タカヤマ建築事務所が考える建築設計About

人が中心の建築設計

人が中心の建築設計

建築を利用する人が普段どのような使い方を望むのか

どの様な日常を送りたいと思うのか

幸せな日々 充実した時間 喜び多い日常を過ごしていただくために

利用する人の意思をくみ取り 建築に反映します

人を中心に据えることによってできあがる建築とその周辺のカタチ

それが私たちの考える建築設計です

シンプルであること

シンプルであること

私たちが設計する建築はシンプルです 余計な装飾をせず無駄をそぎ落とすことで 主役を引き立たせたいと考えているからです

私たちの建築は「人」を中心に据えることによってできあがります
人の 想い 個性 価値観 本質が浮き立つよう シンプルでなければならないと考えています また建築は建ってしまうと長期に渡って使用されることになります 一過性の流行に左右されず いつまでも愛し続けられるためにもシンプルであるべきだと考えます さらにシンプルな設計はメンテナンスを容易にするだけでなく プランの変更などにもフレキシブルに対応が可能です

カタチ 構成 構造 設備など 計画全体において 隅々までシンプルを貫きたいと考えています

ものづくりのこと

ものづくりのこと

自然素材 昔ながらの工法 職人の手仕事 既製品でない製作物など

手間がかかる 均一でない などといった理由で敬遠されがちですが 私たちはそれらに 自然の強さ 費やされた時間の経過 息づかいや苦労の跡といったものを感じ取ることができると考えています

シンプルなデザインの奥に 作り手の意思をほんの少しでも感じ取っていただけるなら より一層愛着ある建築になると確信しています

ものづくりの精神を大切に 手間暇かかる仕事をきちんと丁寧にしていきます

環境・社会のこと・SDGs

環境・社会のこと・SDGs

人の行動は周囲に影響を与えます その積み重ねは様々な影響をもたらし 私たちが暮らす地域の そして地球の未来をつくっていきます

人と建築のまわりには多くの課題が横たわっています 高齢化社会 自然環境 エネルギー消費 インフラ老朽化 空き家 空き地 震災 プラスティックゴミ 温室効果ガス ヒートアイランド ゲリラ豪雨 台風 森林と林業 コミュニティ・・・

持続可能な環境・社会となるためには私たち一人一人に何ができるのかを考え 行動しなければいけません 個々のプロジェクトにおいても 何に貢献できるかを問い続けます